スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~西ヨーロッパの交通事情~

はい、今回は西ヨーロッパの交通事情についてです。


遠くの町まで行きたいけど、バス・電車は高いし、飛行機も飛んでない・・・

近い距離なのにバス・電車が高い!割引は無いの?

電車が高くてバスを利用したいけど、バスが無い!!



とお困りの方に、僕がヨーロッパを旅して得た情報を公開したいと思います。

といっても大した情報ではないかもしれませんが、お役に立てれば嬉しいです:)



まずは、ライアンエアやイージージェットをはじめとした格安航空会社!!

どの格安航空会社も基本的には同じだと思いますが、早くチケットを購入すればするほど料金が安くなります。

1ヶ月もしくは2ヶ月前に予約をするとかなり安いチケットが手に入るはずです。

僕の知り合いは、ヨーロッパ圏内の移動で格安航空会社を使い、往復チケットはなんとたったの2ユーロ!!!!



とても安くて魅力的な格安航空券ですが、色々と問題もあります。

1、スーツケースや大きなカバンを飛行機に預ける場合は料金がプラスされます。手荷物はタダ。なのでヨーロッパ人は手荷物として許される大きさのスーツケースに全ての荷物を入れて安く抑えています。

2、日付変更ができない・キャンセルしても返金されない。早く予約すれば安いですが、搭乗日の間近になって自分の予定が変わってしまっても後戻りはできません・・・

3、守らなければならないルールがあり、それを守らないと高額の料金を払うはめになります。



例えば、ライアンエア

a、この航空会社はチェックインカウンターでチケットを発行してくれません。ネットで予約したときに送られてきた予約の詳細を自分でプリントアウトして、それをチェックインのときに提示しなければいけません。

なんとこの作業を怠ると・・・、60ユーロの罰金が!!! 実はこれ僕の経験談です↓↓ 面倒くさいと思ってプリントアウトしないと大変なことになりますよ~

それにしても、チケットたった1枚プリントしてなかっただけで60ユーロって・・・

腹が立ちますが、完全に自分の責任ですからね^^;



b、チェックインのカバンの重さが少しでも予約内容に記された重さを超えると、これまた罰金が・・・いくらかは忘れましたが気をつけてください。いざとなれば、手荷物に重たいものを移し替えて軽くなれば問題ありません。

c、ビザチェックというものがあります。ヨーロッパ国籍じゃない人はこのチェックをしてもらう必要があり、そのスタンプを押してもらい忘れて搭乗口まで行っても搭乗を拒否されるそうです!!

まぁ僕が知っている限りで大事なのはこのぐらいです。 安いからと言って油断してはいけませんよ~




はい、次はドイツの交通について

ドイツにはバスがほとんどありません。あるのはベルリン発・ベルリン行きのバスと国際バスのみです。

都市間を走るバスは無いそうです・・・ そして鉄道が高い・・・


ドイツの鉄道は、週末だけですが1日40ユーロで電車乗り放題のチケットがあります。

それを知らなかった僕は、ニュルンベルクからケルンまで平日料金のチケット(60ユーロぐらい)を買うところでしたが、

このチケットを教えていただいてかなり節約できました!!
 

以上!!




しかし!!これをさらに上回る、移動を安く済ます方法があるんです!!!!

そ、それは・・・、





カーシェア!です。 簡単に言うと、他の人を乗せて一緒にある目的地まで行くということです。


これは、ある人(ドライバー)がカーシェアのウェブサイトに「00日の・・時に集合して△△から□□まで行きますよ~」という予定を「一人あたりが払う料金」と共に書き込みます。

それを見て、時間帯と料金に納得した人が「私も行きたーい」とドライバーに連絡し、当日一緒に目的地まで行くというものです。

日本にもあるんですかね?日本を旅したこと無いので、もしかしたら日本にもあるかもしれませんが、僕にとっては初めてのことで驚きました!!

世界一周している旅人でも知っている人、知ってても利用している人は少ないんじゃないですかね??



初カーシェアは、フランスのパリからレンヌというモンサンミシェルに行く途中にある町まで! 



まず、カーシェアを使わない場合の料金から!!


1、パリからモンサンミシェルまで、TGVという電車で往復安くて100ユーロほど(4時間+4時間)

2、パリからレンヌまでTGV(往復80ユーロほど)で行き、レンヌからモンサンミシェルまでバス(往復22ユーロぐらい)

僕が行った頃は「2」の行き方の方が安かったはずなんですが・・・


値段はこちらで調べられますよ~

鉄道料金サイト


はい、パリからモンサンミシェルまでかなり高いですよね!? 

ハッキリ言って、こんなにお金と時間をかけてまで行く価値がモンサンミシェルにあるかと聞かれれば、僕は「ない!」と言うでしょう~ まぁでもかなり有名なので行ってみたい方は是非行って下さい:)


そんな行くのに大変なモンサンミシェルですが、カーシェアのおかげで往復60ユーロで済ませられるんです!!!

パリからレンヌまで往復40ユーロ+レンヌからモンサンミシェルまでバス(往復22ユーロほど)

ドライバーによって提示している値段が違うので、もっと安く済ませられる場合もあるでしょう~





二回目はフランスのパリから南仏のアヴィニョンという町まで。

TGVでは安くて70ユーロほど(3時間半)でしたが、カーシェアではなんと38ユーロ(6時間ほど)!! ほぼ半額です!!

ただし、電車よりも移動時間が長いのが問題ですが、もし時間に余裕がある人は是非カーシェアをお勧めします!!



危なくないの?と思うかもしれませんが、大丈夫です! ちゃんと他の人の評価を見ることができるので、自分が「この人良さそう」と思った人に連絡しましょう。

一緒に車に乗る人はお互いを全然知らない場合がほとんどです。なので、一緒になった人とお話しをして仲良くなることもできるでしょう~

でも無理して話す必要はありません。寝ててもいいし、何かほかの事しててもいいです。 基本的に車に乗ってくる人は、その国の人で、彼らは自分たちだけで会話をするので^^;


カーシェアのサイト


このカーシェアの問題点は・・・、

1、携帯電話がないとかなり不安・・・当日ドライバーと連絡を取る必要性が高い!! もし無いなら事前に集合場所の詳細を確認しておきましょう~

2、上のサイトはフランス語で、しかもドライバーのプロフィールもフランス語なんです・・・。もしその人が英語を話すことが出来れば問題無いでしょうが、フランス語だけとなると連絡を取るのがムリですね!

でもドイツなんかは英語が出来る人が多いので大丈夫かと・・・ただドイツはドイツでカーシェアのサイトが違ってたような・・・

それは現地でカーシェアについて聞いてみてください^^; 中途半端な知識ですいません・・・



どうでしょうか!? 少しは役に立つような情報があったでしょうか? 

少しでも「役に立ちそう」と思ったら、ポチっとお願いします:)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クリックお願いします!!
1日1回クリックでオッケーです!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
世界一周ブログランキング参加中
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

プロフィール

ちゃんしゅう

Author:ちゃんしゅう
世界一周は初めての25歳元社交ダンサー!
1年かけて世界一周してきます!!
~アジア・ヨーロッパ・アフリカ・北米・南米~
写真もたくさんアップします!!

ついに、この旅最後の都市ニューヨークに入りました~ 

3年ぶりのNYは・・・楽しい!!!

3月31日に日本に帰国です:)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。